雑記

真冬の一日に春を感じるように

朝は相変わらず氷点下で始まる。 とにかく寒いので布団から出たくないけれど起きる(ほぼ気合い!) 学校の中でも暖房器具はフル稼働。 子どもたちの熱気には勝てないとは思うのだけれどね... 3学期は始まったばかり...
教育

「よくわかる」って本当に難しいことだ

朝は氷点下だけれど、日中は寒さも和らいだ一日。 「小春日和だね」なんて言いたくなる。 それでも梅はまだ咲かないし、やっぱり真冬なんだよね。 数日前、東の空に不思議な光景が... どういう現象なのかは調べたらい...
雑記

雪が降った翌朝は青空だ

昨日の雪は薄らと積もって午後3時頃にはやんでいた。 思ったほど降らなかったので良かったけれど、道路は凍っているので心配な朝。 カーテンを開けた時間帯は霧がかかっているように真っ白だった。 茂来山は見えないし、西の方...
大日向小学校

3学期は雪で元気にスタート

3学期のスタートは雪が舞う一日。 「南岸低気圧が通過するので多摩地方、秩父地方、箱根などは雪が降りそうです」 そんなことをラジオが伝えてくれた朝。 「そうなんだよなあ、長野県とはいえ関東の天気に近いんだよなあ」 ...
サッカー

歩みを止めずボールを転がし続ける

どこへ行くわけでもなく、ずっと画面を見続けた3日間。 JFAフットボールカンファレンスも最終日。 サッカーに関わり続ける上でも学校教育の現場においてもヒントが満載だった。 指導者養成は教員養成にも通じるので参考にし...
サッカー

子どもたちが楽しむための一歩

3連休の中日もサッカーを通じて学び多き一日。 JFAフットボールカンファレンスの2日め、ずっと画面を見続けた。 セッションのうち90分間は全て英語で聴いてみた(なかなかしんどかったけど) 子どもたちの未来のためにヒ...
サッカー

JFA100周年とオンラインの可能性

今日も日本海側の大雪のニュースが何度も流れる。 こんな日は関東でも気温が低い。 北風の冷たさで両親の故郷で雪が降っているかどうかは何となく分かる。 そんな土曜日、JFAフットボールカンファレンスにオンラインで参加。...
雑記

不思議な冬の光景と明るい未来

ここ数日は風が強い。 寒気も南下して北日本から西日本の山沿いは猛烈な雪が降っています。 大日向は、それほど雪は降りません。 それでも風が抜けて雪雲を運んでくることもある。 そんな雪はサラサラのパウダースノーで...
大日向小学校

暴風雪と緊急事態宣言

首都圏を対象に緊急事態宣言が出るということは分かっていたこと。 当初は1月9日発令かと報じられていたけれど今日(7日)になった。 正直言って遅いって思っている。 官邸の皆さんにとっては、庶民の暮らしなど対岸の火事く...
雑記

新型コロナはどこまで行くんだろうか

新型コロナウィルス感染拡大が止まらない。 また緊急事態宣言も出ることになったようだ。 イギリスでは変異種が広がっているし不安だよね。 東京では感染者が1500人を超えた。 まだまだ拡大は止まらないようだ。 ...
タイトルとURLをコピーしました