朝ランで出会う桜から学ぶこと

意外な桜に出会える

朝ランに出かけると、こんな桜に出会うことができます。

大きな桜の根元で咲いているんです。

これって種がこぼれたのでしょうか。

苗木のような姿を見せてくれます。

これは、これでなかなか可愛いのです。

上を見上げるのではなく地面に目をやると鑑賞できる桜…

空を見上げれば満開の桜

ほぼ同じ位置から空を見上げると、こんな感じです。

ずいぶんと咲き方が違うものですね。

きっと、こちらの方が人々の目を奪うでしょう。

みんなに認められることでしょう。

でも…

根元でそっと咲く桜だって桜には変わりがありません。

グッとフォーカスすると、こちらの方が生命力を感じるものです。

その他、大勢じゃありませんから。

じっくりと観察したくなる光景です。

ザックリ観ていたらだめ、ちゃんと虫の目も搭載しなさい!

そんなことを桜に言われたような気がします。

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!