Let’s note & MacBook Proを比較してみる。

Let's note & MacBook Pro

Let’s note & MacBook Proを比較してみる。

ずっとLet’s noteユーザーでしたが、今はMacBook Proも使っています。

Windowsは、3.1の頃から使ってきました。

ビジネスには圧倒的だったWindows…

95、Vista、XP、7、8とバージョンアップを繰り返して、今はWindows10です。

ノートPCは長らくLet’s noteを使っています。

堅牢でコンパクトな筐体に全てが詰まっている。

そんな印象です。

そして、MacBook Pro…

こちらは、全てが詰まっているというよりも、これだけでいいと思わせる設計でしょうか。

思想の違いなんでしょうね。

Let's noteとMacBookProサイズ比較

ボクが使っているLet’s noteとMacBookProのサイズ比較です。

そもそものディスプレイサイズが違うので一概に比較はできません(笑)

A4の用紙よりLet’s noteは少しだけ小さく、MacBookProは少しだけ大きい。

MacBookProの方が薄く、Let’s noteの方が軽い。

甲乙つけがたい感じです。

Let's noteとMacBookPro機能比較

ボクのLet’s noteはタブレットモードも使えます。

これはこれで少し便利だったりする。

ぐるんと回転するので、どこまで液晶を回しても大丈夫です。

ところが、MacBookProは途中で止まるので要注意です。

ちょっと角度を変えたくなるときに、思い切って開いてしまいそうで焦ります。

その液晶ですが、明るさや綺麗さでは断然MacBookProの勝ち。

とはいえ、Let’s noteも以前のものと比べれば相当に良くなっています。

現行モデルだったら、もっといいのかもしれませんね。

ちなみに、ボクのLet’s noteはディスプレイ保護シートを剥がしてあります。

その方が綺麗なので…

キーボードを打つ音は、Let’s noteの方が静かなので電車内などで操作するにはいいです。

MacBookProは、ちょっとカチャカチャとうるさい感じがします。

Windowsも進化しているし、MacOSもより進化していくでしょう。

どちららも素晴らしいなって感じです。

まあ、これからの一般ユーザーは好みで買えばいいかなと思います。

お好みでどうぞ!

Good Luck.

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で