強風と子どもたちの笑顔と

強風と子どもたちの笑顔と

昨夜からガタゴトと音がするくらいに強い風が吹いていた。

解体中の旧大日向保育園のどこかしらが揺れているのだろう。

時々、目覚めてしまうほどだった。

朝になる。

快晴だけれど強い風は収まらない。

そんな中で子どもたちは元気に登校してきた。

日中も一向に収まらない強い風。

でも…

子どもたちはお構いなしだ(笑)

校庭の片隅で秘密基地を造っている。

ところが、強い風が吹いてくるとダッシュで土管の中へ入る。

そのうちに飛び出してくる姿がなんとも可愛い。

強い風の中で遊具に登る。

校庭を走り回る子もいる。

「くわまーん!髪やばいよー!」

強い風に煽られて髪型が飛んでもないことになっているようだ。

みんなゲラゲラ笑ってる。

「みんなも髪の毛が飛んでいきそうだけども」

「ギャハハ!」

それにしても寒い。

薄着で校庭にいた子がコートやらなんやらを持って来た。

「完全装備だー!」

「いやいや早く着なさい(笑)」

マジで寒いのだけれど、そこには子どもたちの笑顔があった。

「生きてるな!」

そんな実感を子どもたちの笑顔からいただく。

みんな、ありがとね!

大日向小学校
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事をシェアして繋がろう!
KUWAMANをフォローして繋がろう!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました