SMILE TEACHERS COLLEGE 2022 第2期終了しました!

新緑の下で見つけた宝石たち

朝から雲ひとつない青空となった水曜日。

いつものように早起きして散歩に出かける。

ここのところの興味関心は「人間本来の発見力」

ボクら人間にはもともと生きるための発見力があったはず。

自然の中でを歩きながら食べられそうなものを見つけるとか…

そんなセンサーがきちんと作動していれば生き抜くことはできるでしょう。

例えば、ここのところ気になっている野いちご。

よく見ていないと発見できません。

ちょっと前まで白い花が咲いていた場所は特によーく見る。

「おー!あったー!でも、もう少し待った方が良さそうだね」

なんてこともある。

「あれ?こんなところにも!」

新たな場所で見つけると嬉しいものです。

野いちごがあっても食べられることを知らなければスルーしちゃうけど…

ボクにとっては宝石を見つけるような体験です。

そして、今日はこんなのものも発見。

「あら?グミだよね?」

って言ったら子どもたちは不思議がるでしょうね。

「は?こんなところにグミ?落ちてんの?」

なんて言われるかもしれないなあと想像しながら近づく。

触れるとプニプニしている。

これ食べると美味しいんだよなあ。

これから夏に向かって森もにぎやかになってきます。

次はどんな宝石に出会えるかなあ。

楽しみは尽きません。

タイトルとURLをコピーしました