【蹴球親楽】第21回:津軽にてフットボールは続く

蹴球親楽

2016年ブランデュー弘前FCホーム開幕戦…

長男はMFとしてピッチに再び立っていました。

ここまで紆余曲折ありながら躍動する姿に涙がこぼれそうでした。

いつの間にか二人の弟たちとも一緒に楽しめるようになったフットボール。

時には辞めたくなったときもある。

大学で終わりと思っていたら、御縁をいただき弘前へ旅立つことになりました。

ボールを蹴ることができる環境に感謝しながら頑張って欲しいと思います。

ブランデュー弘前FCホーム開幕戦

Jリーグ入りを目指すクラブは、まだ東北1部リーグです。

悪天候ながら、集まった人たちは406名とのこと…

ちょっとしたフードコートや、市長さんまでやって来て地域リーグとは思えない。

クラブ関係者の皆さんの努力がわかる会場づくりには脱帽です。

地方にクラブがあるというのは、こういうことなんだと実感しました。

桜も開花

弘前の桜は開花したばかり…

ブランデュー弘前FCも東北1部リーグは2年目…

まだまだ蕾です。

これから、どんな花を咲かせていくのか楽しみです。

御縁に感謝。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で