低糖質と筋力の関係を考える【Deportare】

デポルターレ

何年もウォーキングとランニングを楽しんで来ましたが、カラダは変化せず…

むしろ安心からか、食事にもさほど気を遣わないで過ごしてきた20年近くで体重も増加してしまいました。

ところが、6月から始めたトレーニング開始から体重は9kgほど減少、筋肉量は何とか維持。

体がシャープになりキレが戻ってくると、更に動きたくなるもので、更に低糖質にチャレンジ中です。

少し停滞気味だった体重はスッと落ち、ここ2週間でも2kgほど落ちています。

でもちょっと気になるのは、

「一緒に筋肉まで落ちてしまわないか?」

ということです。

「本日の数値 体重74.0kg 筋肉量54.4kg」

それについては、こちらにヒントがあるようです。

ドクター江部の糖尿病徒然日記  糖質制限食と運動量、筋肉量

低糖質+筋トレ

このバランスを考えた方が良さそうです。

あっ!

私の場合、ストイックに糖質制限をしているわけではありません。

スイーツもいただきますし、お酒も適度に飲みます。

食べる前にあれこれ考えるようになったおかげで、とても楽しく過ごしていますので御心配なく。

「糖質制限食」+「一定量以上の運動+一定量以上の筋肉量」

これが理想的な形のようです。

さらに進化を目指してがんばります。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!