久しぶりにゴルフも真剣にやってみよう

箱根湯ノ花ゴルフ

仕事を始めた25年ほど前は、バブルがはじける頃でゴルファーがたくさんいた時代です。

私も、高校に勤務していた時代に体育科の先生たちに連れて行かれてゴルフもやるようになりました。

職場が小学校になってからは、年に1度の互助会ゴルフ大会に行く程度…

でも、ここ3年ほどは年に3回程度に増えてきました。

この夏は2回目のゴルフ。

風の強い箱根湯ノ花が本日のコース。

新調したクラブセットにも少しずつ慣れてきて、ナイスショットもありましたが、まだまだ練習が必要です。

なんとか100は切りましたが、アプローチでのつまらないミスや簡単なパットを外したり…

ショットよりも、こちらの方がまだまだです。

ということで、練習場でアプローチの練習もしたいと思います。

ゴルフは自然が相手でもあり、風や傾斜など多くの環境と自分の技術に左右されます。

もちろん、メンタルも大きい。

やってみると自分がよくわかる楽しいスポーツです。

今度はいつ行けるのだろうか?

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!