ピッチ状況に左右されない基礎基本の重要性

雨中の決戦

第41回日産カップ争奪神奈川県少年サッカー選手権大会。

冷たい雨が降る中で、中央大会に進出した32チームが激突。

担当したピッチでは、1回戦からJ下部チーム同士の対戦も…

両チームともベスト8以上には、進出する力があり優勝にも絡む力があります。

彼らのゲームを観ていると、基礎基本の重要性を再確認することができます。

数多くのスクール生から選抜された選手たちですからボール感覚に優れているの当然。

多彩なドリブル、パス、シュートは見事です。

ピッチは雨でスリッピーでしたが、彼らには関係がありませんでした。

人工芝に慣れていることも大きいとは思います。

とにかくボールをたくさん触ることが重要です。

やっぱり基礎基本は大切!

当たり前なことなんだけど痛感する日曜日でした。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!