快晴の横浜みなとみらいへ

みなとみらい

遠足で横浜みなとみらいへ。

昨夜は雨が夜明けまで降っていて心配されましたが、やはり快晴(笑)

気温も上がって気持ちのいい絶好の遠足日和となりました。

三菱みなとみらい技術館

まずは、三菱みなとみらい技術館へ。

三菱みなとみらい技術館は、明日を担う青少年たちが「科学技術」に触れ、夢を膨らませることのできる場になることを願い、三菱重工業株式会社が1994年6月に設立したものです。航空宇宙、海洋、交通・輸送、くらしの発見、環境・エネルギー、技術探検の6つのゾーンに分かれており、実物や大型模型などで最先端の技術をご紹介しています。また、オリジナルの体験型展示を備えた「トライアルスクエア」は、ものづくりのプロジェクトに触れる事ができます。
日常生活では触れる機会の少ない科学技術の現在そして未来に体験型の展示で楽しみながら親しんでいただくことで、青少年たちの科学技術の芽が育つことを願っています。

現代の技術が、どのように私たちの生活を支えているかを学ぶことができます。

ちょっと5年生には高度な内容が多いですが、子どもたちは楽しんでいた様子でホッとしました。

飛行機やトラム、潜水艦などのシミュレーターは人気がありました。

また、エコについて考えたりエネルギーについて考えたりもできます。

私たちのくらしについて学んでいく中で、学年を重ねるごとに来訪するといいかもしれません。

きっと視点が違うはずです。

日本丸

ワールドポーターズ方面を望みながらのランチタイムを終えて、日本丸メモリアルパークへ。

こちらでは、日本丸と横浜みなと博物館を見学。

博物館内では、横浜港の成り立ちや、明治・大正・昭和の変遷を追っていくことができます。

また、物流を担う港の大きな役割などについて学ぶことができます。

コンテナを活用するようになって、より多くの物資を運搬することができることもわかります。

私たちの暮らしにも大きな影響がある港の歴史を知ることができる施設です。

そして、日本丸…

子どもたちが一番食いついたのはこの船の中かもしれません。

船室を見ながら、船長や士長がいる部屋のフロアが豪華だったりすることに気づきます。

また、ガイドの素敵なおじさんたちが、ちょっとした説明もしてくれて子どもたちは大いに楽しみました。

バスの行き帰りの大騒ぎの子どもたち…

何よりも子どもたちの笑顔が最高の一日でした。

みなさん、お疲れまでした。

ゴールデンウィークに家族で行くのもオススメですね!

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!