社会人サッカーリーグ戦を終えて

49歳アマチュアフットボーラー

サッカーを愛する皆さん、ご機嫌いかがですか?

東京都社会人サッカー4部リーグが終わりました。

今シーズンの9試合は6勝3敗でした。

メンバーが揃わずに厳しい試合となった2試合を落とし…

実力差で負けてしまった1試合…

昇格を目指してシーズン入りしただけに残念でなりません。

出場できたのは8試合、フル出場は3試合で2ゴール

TOKYO HANEDA CLUBは、東北の強豪校OBを中心にしたメンバー構成。

そこに埼玉の強豪校出身の大学生などサッカー繋がりの経験者が集っています。

大学までバレーボールをやっていたボクが出る幕はないはずですが…

みんなの温かいサポートで出場機会をいただいています。

ポジションはFW…

もともと走り回るのは大好きなので、ボールを追いかけ回します。

そんなボクなので、スペースがあると走り出してしまう。

ポスト役としてもボールをおさめる必要があるのですが…

もっと対人スキルを磨く必要があります。

ファーストタッチが悪くボールを失うこともありました。

改善すべきは山積みですが…

一番、良くなかったのは肉離れが発生しやすかったこと。

軽度とはいえ、これはいただけません。

相手がいるとか関係ない話です。

筋肉系のトラブルがないように、しっかりとトレーニングとケアをしたいもの。

50を迎える来年度…

果たしてプレーができるのか…

不安は募ります。

でも、しっかりとプレーできるように自分と向き合いたいと思います。

チームの仲間に、対戦チーム、関係者の皆様に感謝です。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!