オランダでも「Challenge」「Respect」「Smile」

KLMでアムステルダムへ

6年ぶりに新東京国際空港から飛行機へ搭乗。

以前とは比べものにならないほどスムーズにチェックインができます。

あらかじめメールに添付されてきたQRコード、パスポートをかざす。

荷物を預けてゲート、出国審査をサクッと通過できちゃう。

ずいぶんと便利になったものです。

初めて仕事で行く海外なので、ちょっとした緊張感もあります。

というより、かなりかも(笑)

2012年夏とは違った形でイエナプランについて学んで来ます。

「どのようにイエナプランスクールが運営されているのか。」

「グループリーダーに最大限の力を発揮してもらうには、何が必要なのか。」

「そもそも、生きるということはどういうことなのか。」

多くの課題があります。

2012年は、学校をザックリと見るような感じでしたが今回は目的が違う。

「子どもたちは、どのように学んでいるか。」については進化を感じてきたい。

あれから6年が経過しているわけですから、ICT分野も進化しているはず…

スマホがこれだけ普及していなかったし、だいぶ変わっているのでは?

「不易と流行」

この辺りも、しっかりと考えてきたいものです。

どんな時代にも大切にされなければならないことがあります。

時代の変化に合わせて、新しいモノや考え方を積極的に取り入れることも大切です。

常に目の前の事実からスタートして、みんなで知恵を出してよりよい社会をつくること。

「誰もが、豊かに、そして幸せに生きることのできる世界をつくる」

オランダでも「Challenge」「Respect」「Smile」で楽しんできます。

Good Luck.