【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

疲れた時は花を眺めてみよう

菜の花は満開

連日、新型コロナウィルスに関する話題で世の中は持ちきりです。

学校は休校で卒業式が中止になったり、外出もしづらかったり…

子どもたちはストレスを抱えていることでしょう。

そして、保護者の皆さんたちだってストレスを抱えていることでしょう。

「いつまで続くのか?」

まだまだ、出口は見えません。

医療関係者の皆さんは、いつにも増してピリピリとしているようです。

もちろん、院内感染は避けたいことです。

休校で仕事を休まなければいけないスタッフもいるので配置も一苦労。

医療従事者である皆さんにとっても頭を悩ませる日々が続いています。

「疲れた時は、ちょっとでいいから花でも眺めてみたらいい」

そう思うのですが、そんな余裕すらないのかもしれません。

一気に暖かくなってきた3月。

首都圏では、桜の開花も早そうです。

菜の花は満開でグッと背丈を伸ばしている。

黄色いラッパ水仙もあちらこちらで咲いています。

街中ではプランターの中で春の花たちも踊り始めている。

サクラソウ、ムスカリ、パンジーなどなど…

株価暴落とか活動自粛とか暗いニュースが多いけれども、

花を見つけたらぜひ眺めてみてください。

皆様、心穏やかに毎日を過ごせますように。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました