【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

筋トレ継続には仲間が必要だ

継続にはパートナーが必要だ

「STAY HOME」が叫ばれる中で「筋トレ」の話題を聞くことが増えました。

毎日、家にいたら筋力も落ちるしメンタル面にも影響が出てきます。

そんなわけで運動不足解消ということなのだと思います。

「筋肉は裏切らない!」って叫んで…

「筋肉体操」を定期的にやるってのもオススメですよね。

みんなで筋肉体操 - NHK
テレビを見ながら出演者と一緒に5分間の筋トレ。それで引き締まった理想的なボディを手に入れよう!という番組です。最新の理論を駆使した効率のいい筋トレメニューで、筋力と体力の向上をみんなで目指しましょう。

人それぞれ習慣化するための工夫は必要だと思うのです。

ボクの場合は、我が家のサッカーボーイズたちに刺激を受けています。

いわば彼らがパートナーのようなものです。

「筋トレした?」

なんてLINEで共有したり、トレーニング方法を話しあったり…

「年齢に抗うオヤジ vs 伸びしろのいっぱいの息子たち」による対決です。

「絶対に負けられない戦いがそこにはある!」のです(笑)

パーソナルトレーニングを受けていたこともプラスに作用しています。

誰かがいてくれるという意識があるだけでも心持ちがちがうものです。

さて、なんでボクは筋トレをするのでしょう?

自問自答してみます。

ちなみに3号はこんなふうに語っています(笑)↓

「じゃあ、父さん、なんでやってんの?」

「うーん…やっぱりかっこよくいたいよね」

なんてこともあるんだけど、やっぱりいつまでも動き回りたいんだよね。

そして、トレーニングすることってのは日々のチャレンジの原動力なのです。

「これができれば怖いないだろう」みたいな感覚も生まれます。

ほんとにキツいときもあるんだけどね…

継続できているのは、やっぱり筋トレ仲間たちがいるから頑張れるのです。

ちなみにダンベルもそうだし、愛読書のTarzan(今はKindle Unlimited)も仲間。

毎日、少しずつでいいから進化したいものです。

タイトルとURLをコピーしました