建設事務所が設置された話

建設事務所が設置された話

来年度4月に開校を目指す中学校校舎建設現場に建設事務所が設置されました。

「作業スペースだけ空けておいてくださいね」

というので教職員の皆さんに駐車スペースの変更をお願いしておきました。

目印となる先生の車を待ってポイントをつくっておく。

通勤時刻になると、皆さん綺麗に並べてくれていました。

9時30分に2台のトラックが到着。

現場監督さんと話しながら作業工程について確認です。

それぞれの荷台から仮設の事務所をクレーンでつり上げて慎重に地面へ。

これが何とも細やかで驚いてしまいました。

少しだけ地面から隙間を空けておいて水平をとってブロックを下に入れる。

1台目が終わったと思ったら2台目の荷台からも同じように地面へ。

これ左右に分かれていて合わさるんですね。

ちゃんとボルトで締める穴があって手際よく連結しています。

あっという間に完成しちゃって驚きました。

仮設の事務所が完成

夕方、確認したらトイレまでバッチリ完成しておりました。

中にはエアコンも付いていて机やら椅子まで入っている。

聞けばこうして仮設住宅なども建てられるのだそう。

これ子どもたちに見せてあげたかったなあ。

もうしばらくしたら基礎工事が始まるようです。

さて、どんなふうに風景が変化するのか。

楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました