さぐってみよう昔のくらし【小学校3年社会】

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

Web版むかしの道具展

3学期の社会「さぐってみよう昔のくらし」の教材研究をしています。

歳をとったからなのか、面白くてたまりません。

この単元の目標は

地域の人々が受け継いできた文化財や年中行事,および古くから残る暮らしにかかわる道具とそれらを使っていたころの暮らしの様子について調べ,それらを伝承してきた人々の思いや願い,人々の生活の変化について考えることができるようにする。

ここ数日、図書室あるポプラディアを読みまくっています。

年中行事や、昔の道具など、かなり詳しく書かれており勉強になります。

そして今日は、大いに活用できそうなウェブサイトを見つけました。

むかしの道具展

昔の道具がサムネイルで現れます。

クリックすると大きな画像と解説を観ることができ、教師用解説までついています。

とても勉強になります。

インパクトがあったのはこちら

http://www.chiba-muse.or.jp/OTONE/dougu/sumu-17.html

これってどういうこと?

という驚きの画像。

答えは、クリックしてご覧ください。なるほど、こういうシェアってあるよなあと思いました。