✨️Challenge Respect Smile✨️

ゴールが見えなくても動き続けること

雲の中にある大山

雲の中にある大山

冬のような寒さの月曜日。

丹沢・大山の麓から山々の頂は見えず…

これからの世界に暗雲立ちこめるというような天候でした。

美しい山並みが毎日のように見えるわけではありません。

山頂が見えないと不安になります。

「ゴールは本当にあるのだろうか?」

目指していたはずのゴールが見えなくなると歩みも止まります。

一旦は止まったとしても山頂を目指しているのか否か。

天気が悪いから登るのやめるのは簡単です。

もちろん、勇気ある撤退という選択肢もある。

でも、それって何か違う。

最後の最後には必ず登るということであり…

ボクにとっては、あきらめる選択肢なんてないのです。

機が熟すまで待つということも大切でしょう。

何も考えずに進撃し続けたらエネルギーは枯渇する。

部隊への補給は整っているのか。

持続可能な戦いになっているでしょうか。

今の状況を冷静に分析して次の策を練ることもリーダーの役目。

無理に進撃したら多くの命を失うことになります。

一旦、立ち止まって戦略を立て直す。

人生も同じだなって思う今日この頃…

明日は晴れるだろうから、きっと良いアイデアが生まれるはず。

「ゴールが見えなくても動き続けることを忘れてはいけない」

そんなことを思った月曜日です。

タイトルとURLをコピーしました