スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

新たな道で見える世界(はこね金太郎ライン)

4月の最終日。

両親と弟夫婦を乗せてドライブに出た。

「南足柄から箱根へ通じる道路ができるらしいのよ。できたら連れてって」

そんなことを母が言っていたので実現の運びとなった。

矢倉沢往還への道を進むと足柄峠、御殿場方面へ抜ける昔からのルートの脇に林道があった。

その林道を少し拡張してできたのが「はこね金太郎ライン」

いったいどんな景色が待っているのか。

ゲートを通過して全長約11kmの道路を走る。

大型車は通行できない。

普通乗用車でも道路が狭いので対向車には気を遣う。

おまけに歩行者やバイク、自転車もそれなりにいる。

なかなか頂上にはつかない。

登り続けて頂上と思われる付近に金時見晴らしパーキングがある。

「特に見晴らしいいって感じじゃないよね」

弟の素直な感想(笑)

遠くに丹沢・大山が見える。

それ以外はさほど景色がいいとは思えなかった。

ボクらにとってはよくある光景だったからもしれないけれど。

まあそうは言っても発見もある。

そして、まだ知らないし気づかない世界があるのだろうね。

やっぱり新たな道を進むのは楽しいもんだ。

そんなことを実感する4月末。

今月もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました