ガッカリしたときには空を見上げよう。

20131008-220435.jpg

つまらない授業をしました。

上手く説明できませんが、つまらないのです。

でも、そんな時でも子どもたちはつきあってくれます。

ホントにいい子たちです。

与えられた45分間で、子どもたちが教室というピッチで躍動する姿が観たいのです。

ゴールが共有されなかった。

原因は何か?

私自身のゴールが不明瞭だったからに他なりません。

自分に迷いがあるから意図が上手く伝わりません。

なんとなく伝わっているけど、しっかりと伝わってはいない。

だからベクトルが合わないのです。

ああ、反省…

そんな時には歩いて帰るんです。

秋の空は綺麗でした。

「よし!明日はこうしよう!」

そんなことを考えながら歩くのは楽しいです。

自然よ、ありがとう。

素敵な青空ありがとう。

明日も頑張ります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
小学校教諭の仕事教育
【著書】「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)

どの子も輝く教室のつくり方

スポーツマネジメント、イエナプランをヒントに公立小学校在職中の実践をもとに書いています。興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

Amazon

明治図書ONLINE

 

記事のシェアはお気軽にどうぞ!
フォローも気軽にどうぞ!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました