Challenge Respect Smile

教室で起こっていることをフレームワークを使って考えてみよう

学校は楽しい空間じゃないとね

教室では日々、いろいろなことが起こります。

子どもたちの学ぶ姿や友だちとの関わりなど観察することもたくさん…

担任として、それぞれの問題をどう解決していくのか?

しっかりと考えなくてはなりません。

そんな時に役立つのが、ビジネスでも用いられる様々なフレームワークです。

若手の皆さんには、どういわけか縁遠いもの。

研修といえば、授業のことだったり、児童生徒指導だったり…

書店に行けば、問題解決のためのヒントはたくさんあります。

これらの分野にも目を向けて柔軟に考えてみましょう。

[amazonjs asin=”4797376988″ locale=”JP” title=”マッキンゼー流 入社1年目ロジカルシンキングの教科書”]

[amazonjs asin=”4797369531″ locale=”JP” title=”マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書”]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
小学校教諭の仕事教育
【著書】「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)

どの子も輝く教室のつくり方

スポーツコーチング、スポーツマネジメント、イエナプランをヒントにした公立小学校在職中の実践を中心に書いています。小学校の先生、スポーツ指導者、マネジメントに興味のある方の参考に。

Amazon  明治図書ONLINE

\この記事をシェアする/
\KUWAMANをフォローする/
スポンサーリンク
ON THE BALL

コメント

タイトルとURLをコピーしました