発信するためのツールあれこれ

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

弘法山の麓から

気がつけば長いことブログを書いています。

昔はホームページビルダーで作成したサイトにCGIプログラムで日記を書いていました。

記憶をたどってみると…

ホームページ開設は1997年でした。

2000年は、こんな感じでした(笑)

2000年当時のHP

改めて見直すと笑ってしまいます。

師と仰ぐNagaman氏にいろいろと教えてもらいながらHTMLを手打ちする時代でもありました。

2004年からはレンタルサーバーにプログラムをインストール。

http://www.sakura.ne.jp/standard.html

最初は、Xoopsをいじってみました。

多機能でなかなかいいんですよね。

大規模サイトを作るにはいいのかも…

http://xoopscube.jp/

これはこれで楽しかったのですが、個人サイトには向かいと思いMovable Typeへ移行。

ブログを書くには、とても使いやすかった。

ライセンスの問題があって運用をあきらめてしまいました。

http://www.sixapart.jp/movabletype/

その後、仕事で市内全体の学校ウェブサイト運用のために学んだNetCommonsへ。

多機能でなかなかいいのですが、デザインカスタマイズがめんどくさい…

おまけに次期バージョンがいつ出てくるのか不明なところが残念。

http://www.netcommons.org/

ということで、今はWordPressで書いています。

使いやすいインターフェースでありがたいツールです。

デザインテンプレートもいろいろあって気に入ったものを使えて、レスポンシブル対応…

今のところ、言うことなしです。

https://ja.wordpress.org/

無料のブログシステムを使うのもいいですが、苦労しながら構築する楽しさにはかえられません。

あ…

今後とも読者の皆さま、どうぞよろしくお願いします。