macOS High Sierraアップデートで慌てる

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

Mac OSアップデート

新しいOSがあったので気軽にアップデートボタンを押しました。

昨夜にスタートしたので、朝になれば終わっているはずだと思って放っておきました。

朝、目覚めると「インストール時間を計算中」でフリーズしている様子…

初めてのアップデートだし、困ったもんだと思って再起動を敢行しました。

ログイン画面が出て、いつものように起動すると何やら立ち上がりません。

「問題がある」

というようなメッセージが出たので、「なんじゃこりゃ?」と調べてみました。

「カーネルパニック」

と呼ばれる状況は、Windowsでいえばブルースクリーンでしょうか。

とにかく立ち上がりません。

macOS High Sierra

まあ、気軽にアップデートボタンを押してしまったのが災いの元になりました。

おそらくハード的なエラーはないでしょう。

そこで、あれこれ調べてみました。

とりあえず、Apple公式サイトを検索。

電源ボタンを押して Mac の電源を入れた直後、または Mac が再起動を始めた直後に、キーボードの「command + R」キーまたは macOS 復元のほかのキーの組み合わせを押して、Apple ロゴまたは回転する地球儀が表示されるまでそのまま押し続けます。ユーティリティウインドウが表示されたら起動は終了です。

ドキドキしながらボタンを押していたら、macOSユーティリティが起動します。

これは簡単に復元が可能かも…

ここで、「macOSを再インストール」を選びます。

ちゃんと電源も繋がっていることを確認して進めたら、今度はすんなりと完了しました。

トータルで1時間ほどでしょうか。

調べながら何とか解決!

ホントに良かった。

というわけで、 新しいOSをいじり始めました。

どんなことがあっても、焦らずに対処すれば何とかなります(笑)

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

フォロー大歓迎です(^▽^)