動きながら考える

教室から見える風景

目が覚めると外は雨…

出勤時は激しい雨が降っていて大変でした。

登校してくる子どもたちもずぶ濡れになって登校してきます。

昼前には雨は止んだものの強風が吹き始めました。

しかも南風で気温が一気に上昇し、まるで梅雨のような湿気で覆われる。

午後には晴れ間が見え始め、空気はクリアになりました。

夕方、教室の窓から見える西の空は一週間の終わりにふさわしい光景…

「今週もお疲れ様」でしたと言わんばかりの空。

あっという間に時間が経ってしまう。

最近、一瞬間が経つのはとても早い気がしてなりません。

地球は回る。

止まらずに回り続けています。

時計の針も動く。

止まらずに時刻を刻んでいきます。

天気は変わる。

晴れの日もあれば、大雨の日もある。

止まっているとあれこれ考えてしまうばかり…

ボクはどうも苦手です。

動きながら考える

何が正解かはわかりません。

だから悩む…

とはいえ、止まっていても仕方がないので動きながら考える。

天気に合わせて柔軟に対応するのと同じ…

相手の動きに合わせてブロックしたりレシーブしたりするのと同じ…

動いていないと変化についていくことができませんから。

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!