焼き芋は昭和の香りがする。

焼き芋うまいよ!

焼き芋が美味しい季節になりました。

近くの児童公園で落ち葉を集めては焼き芋をしていた記憶が蘇ります。

ボクらにとってはスタジアムだった小さな公園…

プラスチックバットとカラーボールで野球を楽しむ。

時にはベンチやジャングルジムをゴールにしてサッカーをすることも。

そんな公園に母さんたちが集まって落ち葉焚きを始めます。

サツマイモだけではなくサトイモなんかも投入されている。

ボクらは周りで遊んでばかりいたけれど…

焼き芋はアルミホイルに包んでね

ところで…

本日は勤務校PTA主催の土曜ふれあいでした。

毎年12月は焼き芋もあって大人気。

子どもたちは校庭や体育館で遊びを楽しんでいます。

バスケットボール、バドミントン、ボール遊び、大縄、フラフープ…

遊んでいる傍らで保護者の皆さんを中心に火を起こして芋を投入します。

枯れ枝を燃やしつつ灰をかぶせてアルミホイルの中のサツマイモが焼かれます。

とても美味しい焼き芋のできあがり!

こういうのって昭和の香りになってしまったかな?

…ってノスタルジーに浸って感謝しながらいただきました。

子どもたちにとっても大切な体験だと思うんですけどね。

皆さんに感謝の土曜日…

Thanks.

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL

コメント

タイトルとURLをコピーしました