ドングリの記憶

通勤の道すがら、雑木林から落ちてくるドングリを拾う。

ただ、それだけでいろんなことを思い出します。

人の記憶って不思議ですね。

ドングリというと、真ん丸のイメージがあります。
通っていた幼稚園には、こんな形のばかりが落ちていたからだと思います。

秦野に引っ越して来てから細長いのがあって驚いた記憶も…

久しぶりに手にしてみました。

コロコロ感が懐かしく感じられる。

なんだかホッとする。

やっぱり自然の中で遊ぶのは大切なんでしょうね。

子どもにはゆったりと子ども時間を過ごさせてあげたいものです。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!