50歳になる洋楽世代のボクらと音楽

AppleMusic

昭和40年代生まれのボクらは、50歳を迎える学年です。

ボクは早生まれなので、まだ来ないのでラッキー(笑)

そんなボクらは洋楽世代です。

青春真っ只中の1980年代には、今でも通じる名曲がズラリと並んでいます。

Casey Kasem – American Top 40 The 80's 1

中学校に上がろうかと言う頃に、みんなで夢中に聴いたのがこちら!

土曜日の午後に4時間放送されるAmerican Top40

米軍放送であるFENから流れる軽快な語りは、ボクらの憧れでもありました。

AMなので音質はよくないけれど十分でしたね。

時々、カセットテープに録音していたことが懐かしいです。

やがて、FM全盛期となりエアチェックと呼ばれる録音して楽しむ時代へ。

高校生の頃には、小林克也さんのDJが軽快なベストヒットUSAを録画して視聴する。

そんな時代へとなっていきました。

そうそう…

まだやってるんです。

ベストヒットUSA

インターネットの時代になって、mp3で音楽を聴くようになりました。

今ではYoutubeでも楽しめる。

便利になりましたね。

そんなボクはApple Musicユーザーです。

Apple Musicで5,000万曲を広告なしでストリーミングする。AirPods、ヘッドフォン、スピーカーを購入する。iPod touchとiTunesであなただけのエンターテインメントコレクションを作る。音楽の体験のすべてに、このページからアクセスできます。

でも、その分だけ一曲をじっくりと聴く機会は減ったような気もします。

いいんだか悪いんだか(笑)

まあ、気軽に楽しめればいいでしょうかね。

Enjoy your music.