乗せられていくのか?自分から動くのか?

エスカレーターと階段、どっちを選ぶ?

エスカレーターと階段があったら間違いなく階段を選びます。

確かにエスカレーターは便利だけれど、何だか乗せられていくのがイヤな感じ。

自ら動き続ける感覚を持てる階段は、上りきった後に達成感を味わえるもいい。

わずか数十センチの壁のどちらを選ぶかで人生が変わる気もします。

ずっとエスカレーターを選んでいたら、きっと体力も衰えてくることでしょう。

体型も崩れ、姿勢も悪く、カラダのあちらこちらに支障を来す。

一方で、階段を選び続けていたら、それなりに体力もアップ。

体型も維持できて、姿勢もよく、元気なカラダで過ごしていることでしょう。

それよりも何よりもメンタル面で大きな差が出るのではないかと考えます。

階段を上ると酸素が体内に取り込まれ血流もよくなります。

よって、カラダ本来の機能が活発になって脳にもいい刺激が入るはず。

なんかあれこれ悩むことがあるなら、まずは階段を選んでみたらどうでしょう?

お気に入りの動画を紹介します。

乗せられていくことしか知らない人たちは、自分で歩けることすら忘れてしまいます。

誰かが何かをしてくれることばかり望んでいるようだと困りますよね。

こういのって、ちょっと怖いなって私は思うのです。

下手したら思考停止に陥ってしまう。

そうならないためにも、歩き続けることは重要です。

さてさて、明日はどうする?

乗せられていく?自分から動く?

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!