四半世紀、走り続けているMTBが盗まれる。

四半世紀を走るMTBの話

四半世紀、走り続けているMTBが東海大学湘南校舎内で盗まれてしまいました。

卒業間近のサッカーボーイズ2号が通学用で使っている自転車です。

古くなったパーツを取り替えながら通勤用だったり、ツーリングに使っていたMTB。

思い入れも強いだけにショックが大きいです。

2号は、大学構内を探し回っているようですが発見されるかは不明です。

心ない学生なのかは分かりませんが、乗っていってしまう人がいるのは残念です。

卒論も最終段階というタイミング…

盗まれてしまった本人は、貴重なMTBだけにショックも大きいです。

所有者のボクも残念でなりません。

何日か過ぎて大学構内で見つかるといいのですが…

一番残念なのは、どこかに乗り捨てられてしまうこと。

駅前辺りなら見つかるかもしれませんが、放置自転車扱いにされても困ります。

こういう人がいるのは、ホントに残念です。

東海大学湘南校舎に通う皆さん!

このMTBを見つけたらご一報ください。

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!