今季最高の積雪だった大日向

今季最高の積雪だった大日向

昨日の午後から降り始めた雪は夜半まで降り続き、朝は御覧の通りとなりました。

正門前の坂道ではトラックが上がれないほどの積雪。

除雪車も早朝から忙しく動き回る2月のはじまりです。

かくいう私も90分ほど学校周辺を除雪して腰が痛くなるほど(汗)

冬型の気圧配置では雪は降らない、関東と似たような冬の大日向です。

南岸低気圧が通るときには雪が増すというような地域。

東京や神奈川での違いは晴れていても氷点下であることでしょうか。

今日も晴れているのに最高気温は0度。

野辺山はマイナス7度という表示が国道141号線に出ていたほどです。

いちばん怖いのは雪が降った後の凍結です。

昼間、太陽を浴びて融けていく雪が夜にはカチンコチンに凍る。

雪がないように見えても道路が凍っているのを見逃すと危険です。

とにかくスリップ事故は要注意だし、転倒事故にも気をつけたい。

校舎内は急ピッチでリフォームが進んでいます。

2月は更に加速度が上がりそうなのでついていけるのか心配ですが…

やるしかありません。

とにもかくにも寒さ対策は万全に春に向かって走ろうと思います。

佐久穂
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました