スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

捕獲するってのは楽しいんだな。

一所懸命になって捕獲する

ワールドオリエンテーションのテーマ「虫」

子どもたちは虫かごとか飼育箱を持って敷地内を駆け回っています。

どういうわけかダンゴムシも人気。

みんなで蝶を追いかける姿も何だか素敵。

「あっちに行ったよー!」

「走れー!」

「ほらそこにいるよー」

「今だー!」

「あー!逃げられたー!」

「追いかけろー!」

なんてことが延々と繰り返される。

なんでこれほど夢中になるんでしょうか。

狩猟するDNAが呼び覚まされるのかなあ。

みんなで協力して捕まえる。

なかなか獲物を発見できないこともあるし、発見しても取り逃がす。

それでも何だか本当に楽しそうに虫探しをする。

「とことん、探してみてね。」

「みんなで探して捕獲したら嬉しいよね。」

「でも、そんなところにはいないんじゃないかな。」

なんてことを考えながら子どもたちの様子を眺めています。

ホントに楽しそうなんだよなあ。

捕獲して観察したところから、どんな問いが生まれて探求していくのか。

今後の展開も楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました