【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

小さなことに気づきたいよなあ。

小さなことに気づきたいよなあ。

まだまだ気温が高い大日向は夏を思わせる暑さです。

日本海側を通る台風の影響もあるのか東京は30度近いそうです。

敷地内で昨日は気づかなかった小さな秋桜たちを見つけました。

どこからか種が飛んできて根付いたのであろう小さな花たち。

急いでいたら見えないだろうなあって思います。

ちょっとスピードを落としてみる。

ちょっと子どもたちの視点に近づいてみる。

慌てていると、それができなくなるものです。

これって家族であっても同じ…

何かあるとハッと気づいて今の自分のあり方を振り返る。

ついつい大きな声で怒鳴るなんてこともある。

そんな時の自分にビックリして

「待てよ!これってなんか違うよね。」

なんて反省しながら次のコンタクトを迎える。

「そうか、この子にはこう見えていたのか。」

「そうか、この人にはこう見えていたのか。」

なんてことを改めて考えるのです。

「なぜ、そうなっているのか?」

「それは個人の力によるものか?システムによるものか?」

しっかりと整理して自分のやっていることを振り返る。

忘れてはいけない視点を再認識。

学びは続く…

タイトルとURLをコピーしました