【発売中】「どの子も輝く教室のつくり方」

オンラインでの試行錯誤は続く

冬と春が相撲を取っているような

早朝に目覚めたときには雪は降っていなかった。

明るくなってきた6時過ぎからパーッと雪が舞って、サッと積もり始めた大日向。

日中は晴れたかと思ったら雪がまたちらついてという一日でした。

学校は休校ですが、もちろん先生たちは勤務しています。

通常勤務だけでなく在宅勤務も可としています。

今日も8時30分には、オンラインで各クラスが集まります。

だいぶ慣れてきたようで、ミュートボタンや画面の操作もバッチリです。

上学年の子どもたちは、ササッとブロックアワーに入りました。

今日も10時30分過ぎまでZoomを繫ぐ。

そして「わたしプレゼン」という名の個々面談もオンラインで行っています。

たしかにオンラインは便利だけれど、やっぱり集まっていたほうが楽しい。

とは言いつつも集まるのも億劫だなって思うこともあって…

オンラインの方が楽だなって思うこともある。

「こんな使い方でいいよね」

って慣れちゃうと他の使い方を思いつかなくなるし…

「オンラインでいいか」

ってなる、それはそれで妥協するみたいでイヤなこともあるし…

ということで試行錯誤は続くのでした。

まるで冬と春が行ったり来たりするような感じかな。

タイトルとURLをコピーしました