イエナプラン×学び合いin福岡

福岡へ

ちょうど1年間、前任校に視察にやって来てくれた先生との御縁で福岡へ。

朝から東京は雪予報…

予約していた飛行機が飛ぶのか心配だったので、まだ暗いうちに羽田へ向かいました。

幸いなことに早朝は雨。

「これはなんとかなりそうだな。」

と思いつつスカイマークのカウンターで一つ前の便に乗れないかと聞いてみました。

「ちょうど7:30の便に空きがございます。本日は天候不良のために料金は変わりません。」

幸運にもひとつ早い便に搭乗できました。

会場となる早良市民センターまでは、オシャレなシートの地下鉄で向かいます。

オシャレな福岡の地下鉄

初めての福岡なので、どんな街並みなのか楽しみでしたがセンターは駅から直結。

街並みを見ることもなく会場へ到着してしまったのでした(笑)

予定よりも2時間ほど早く到着できたおかげで発表を見ることができてラッキーでした。

フリートークも楽しんで午前中を終了。

お昼の「めんちゃんこ」を挟んで午後の部へ突入。

「イエナプラン×学び合い」in福岡

最初は苫野ゼミの卒業生でオランダへも視察に行った三浦さんの発表です。

ありがたいことにイエナプランの概要をバッチリ伝えてくれています。

大学生の時に視察に行った経験を活かして教壇に立っていることを羨ましく思いました。

参観してくれた西島先生と

そして、主催者のひとりでありボクの教室を参観してくれた西島さんによるお話。

参観後のレポートを全員に配布してくれて、その時の様子を語ってくれました。

そうそう、避難訓練の時間に到着して5,6時間目を参観してもらい放課後に話をしたんだ。

あっという間の1年でしたね。

参観の感想を話してもらう

会場に到着したら一人の若者がやって来たのでビックリ。

なんとこちらも昨年に熊本大学から参観してくれた松永さん(マツケンくん)でした。

思わぬ参加に嬉しくなって、みんなの前で話をしてもらいました。

「ポカポカする教室でボク自身が居心地が良かった」なんて伝えてくれてホッとしました。

ワークショップスタート

13:30からワークショップをスタート!

アイスブレイクをしながら自己紹介から少しずつ対話量を増やしていく。

「Youは何しに福岡へ?」

ということで「一人ひとりの今日の物語を大切にしながら共に創る場」であることを伝え、

個で考えて、シェアして対話して、ふりかえるという繰り返し。

ちょっとしたワールドオリエンテーションをしてもらったり…

何が苦しくてベンチのある教室の実践に至ったかという経緯の話をしたり…

教室に流れていたコンセプトと子どもたちに渡していた思考ツールの話をしたり…

途中、「おやつ」の時間もいれて時計の針はあっという間に16:00となりました。

会場の片付けを終えて最後は立ったままのサークルで質問タイムへ。

話は止まらずアディショナルタイムは30分(笑)

夜の部も含め、学び多き時間をいただきました。

学び合い福岡の皆さんに感謝

今日、出会った皆さんに感謝です。

ありがとうございました!

 

【今日の資料はこちらから】

20190209学び合い福岡ワークショップ

教育
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました