【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

春の雪も綺麗なんだけれど…

春の雪はきれいなんだけれど

標高895mの大日向小学校は雪になりました。

朝は茂来山の上の方が真っ白でした。

それがだんだんと山を下りてきたようです。

100mほど標高が低いところは雨との情報もあり、なんだか面白いなあと思うのです。

こんな世界を見ていると新型コロナウィルスのことなんか忘れそうです。

今日から教科書配付もスタート。

玄関先に姿が見えたらエプロン姿のボクが飛んでいきます。

玄関に並べた教科書をチェックしながら渡す。

1年生は、防犯ブザーや交通安全に関するグッズなども入っています。

ということで文科省からのメッセージ封筒にいれて持ち帰ってもらうことに…

たとえ僅かな時間でも子どもたちと触れあえるのは嬉しいことです。

「学年とお名前を教えてください」

「え?名前は分かるでしょ!」

なんていう在校生もいれば、恥ずかしそうに話す新入生もいます。

「家で何してんの?」

「・・・・・」

「ゲームばっかりしてんのかな(笑)」

なんて会話も楽しい。

夕刻からはオンラインで理事会も…

通常ならば月イチで東京の飯田橋で行われてきたミーティング。

今年度からは大日向で行われる予定でしたが残念ながらオンライン。

いろいろなケースを想定しつつ、できることを全力でするほかありません。

今週も頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました