【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

元気な身体って大切だね

元気な身体って大切だね

良い天気で気持ちのいい青空が広がっていた月曜日。

いつものように子どもたちを出迎えるだけれど、なんだか身体に違和感がある。

特に左目が痛くて涙が止まらないことがあった。

何とか11時過ぎまで耐えたのだけれど、その後は休養をとることにしました。

熱があるわけでもない。

でも、頭は完全にボーッとしていたので、記憶も途切れ途切れです。

家族に相談して、薬を飲んでからはずっと眠っていました。

時々、目が覚める。

お茶を飲み、少しだけど食事をとって、また眠る。

その繰り返しですが、目が覚めるごとに目の痛みは和らいでいる。

ひたすら眠った。(現在、10月27日、午前5時47分)

こういうときって本当に不安になります。

「このまま元気になることはないのではなかろうか」

「脳とか心臓が暴走したらどうしよう」

とか考えてしまうこともあります。

歳を重ねるごとに無理はきかないし、ゆったり過ごす時間も必要。

ずっと緊張状態が続いている気もするので緩めないと…

まずは自分をメンテナンスしないとダメですね。

元気でいるってことは大切ですから。

健康
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました