SMILE TEACHERS COLLEGE 2022 第2期終了しました!

大山山頂に雲がかかると雨

朝は青空も見えていた丹沢・大山の麓。

昼に近づくにつれて雲が垂れ込めてきました。

こんな日に子どもたちと共に目をやるのが大山の山頂です。

「大山に雲がかかると雨」

このあたりの子どもたちにはお馴染みといってよい。

そんなこともあって天気が心配なときには頻繁に見上げます。

「まだ大丈夫そうだね」

「家に帰るまで降ってほしくないなー」

「時間の問題なんじゃない?」

なんて話している。

近隣の大地を潤すこともあって恵みの雨ではある。

「なんか天気予報で荒れるって言ってたよ」

「まじかー」

田んぼも多いので用水路が増水する。

学校脇の川も一気に水かさが増すので要注意の地域でもある。

「ソフトボール投げはできなさそうだね」

「まあ、台風みたいにはなんないでしょ」

「そうだねえ。ちょっと心配だよね」

そんな木曜日。

大雨になりませんように。

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました