✨️Challenge Respect Smile✨️

〇〇は造るものでなく、造られるもの

明日の仕事に備えて西へ。

早朝に新幹線へ乗車し神戸を目指します。

朝ということもあり素敵な富士山も。

小田原から約2時間で新神戸駅へ到着。

あっという間という感じがします。

荷物を宿に預けてから散歩へ。

生田神社へ参拝後に異人館巡り。

丘の上に立つ洋館からは瀬戸内海がよく見えたのでしょうね。

平清盛によって造営されたという北野天満宮へも参拝。

そのまま新神戸駅へと下り布引の滝を目指します。

なんとこの滝は駅から400mのところにあります。

駅から行ける最も近い滝かもしれませんね。

その後、再び三宮へ下り旧西国街道を東へ。

その昔、大名の参勤交代で使われていた本街道です。

ひたすらまっすぐな道で灘地区へ。

沢の鶴資料館へと足を運びました。

なぜ灘の酒が有名なのか、よく理解できました。

そこにあった説明文の一節に心を奪われました。

「酒は造るものではなく、造られるもの」

どんなに醸造技術が進んでも大切にしたい先人の心。

なるほど、教育や子育て、人財育成も同じ。

酒でいえば本来の米の力をいかんなく発揮できるように。

人でいえば、その人のもつ個性が十分に発揮されように。

杜氏のようになればいいのかもしれません。

暮らし
ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
\この記事をSNSでシェアする/
\SNSをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました