湘南ベルマーレJ2へ再び降格

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

頑張れベルマーレ!

現実は厳しいものでした。

開幕前、ダントツの最下位を予想していた多くの解説者たちの期待は裏切りました。

でも、降格圏内に入ってしまいズルズルと勝てない試合ばかり…

「湘南スタイル」

観ていて楽しいサッカーではあります。

アグレッシブにボールを奪い速攻をしかける。

おまけに若い選手たちで頑張ってくれていた。

理解できるサポーターには、ある意味では納得の結果なのではないでしょうか。

味スタで行われたFC東京との試合終了後、サポーターから拍手を送られた選手たち。

選手もサポーターも頑張った。

でも、やっぱりJ2へ降格する現実。

クラブの経営状態はどうだろうか?

育成や普及はどうなってしまうのだろうか?

どうしたら湘南ベルマーレが地域の核となるのだろうか?

そんなことを考えてしまうのです。

関係者の皆さんと一緒に考えたい。

そして、私には何ができるのかも考えたい。

「地域」とのネットワーク構築なのか?

それとも、「教育」に関わる部分でのサポートなのか?

「なくてはならない…」

「あってよかった!」

そう言ってもらえるクラブへ!

もう来季への準備はスタートしています。

J2降格!

でも、湘南ベルマーレは愛してやまないチームなのです。

Vamos Bellmare!