時間を最大限に活用するために

IMG_4199.JPG

1日は24時間、どう使うのかは自分次第です。

仕事・家庭・プライベート…

やりたいことは山ほどあります。

もちろん、最低限やらなければならないこともあります。

私の場合、仕事・家庭・プライベートにスポーツが入ってきます。

しっかりと自分で時間をコントロールする必要があるのです。

ほぼ強制的に、「スキマ時間」を活用しなければ何事も回りません。

この「スキマ時間」

馬鹿にはなりません。ホントに貴重な時間となります。

自動車ではなく、電車・バス通勤のおかけげで移動中に読書やメールチェックなども可能です。

事によっては、まとめて時間を取るよりも集中して効率よく処理することが可能です。

ばかばかしい話ですが、更衣室でもロッカーに到着する前に上着を脱いでしまうとか…

こんな些細なことで、ずいぶんと時間ができるものなんです。

そして、いつでも同時にできるものはないかを探しています。

こういった習慣は、もともとフランクリンプランナーを活用することで覚えていきました。

ずいぶんと長く愛用しながら、人生に対する考え方を含めて自分を見つめる作業ができました。

ホントにありがたいツールですが、今はデジタルツールでタイムマネジメントをしています。

Screenshot of www.franklinplanner.co.jp

7つの習慣も同様で、我が家ではバイブルになっています。

この本で、シンプルに生きることなどを一緒に学んだような気がします。

忙しくなる年末に向けて、あるいは来年に向けて頼みながら時間活用を学ぶことをオススメします。

[amazonjs asin=”4906638015″ locale=”JP” title=”7つの習慣-成功には原則があった!”]

[amazonjs asin=”4800215315″ locale=”JP” title=”まんがでわかる 7つの習慣”]

 

 

雑記
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事をシェアして繋がろう!
KUWAMANをフォローして繋がろう!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました