酒と酒場放浪記の魅力

ハイボールと吉田類

酒を飲む。

月曜日の夜に放映されている酒場放浪記を録画で見る。

とても魅力的な番組でついつい引き込まれてしまうのです。

なぜか、この番組を観るときにはハイボールを飲む確率が高い。

不思議…

私にとって、この番組の魅力は大きく3つ

あちらこちらの店を探訪するのは、懐かしのちいさんぽみたい

故地井武男さんが駅から駅まで散歩する名番組でした。

街の息づかいを感じられるような散歩、道行く新たな発見と笑い…

ああ、語り尽くせません。

昭和の香りがたっぷり

酒場放浪記で訪れる店は、大衆酒場がほとんど…

店主やご常連さんたちとの会話など、見ているだけでホッとする光景なのです。

こういうつながりって大切だよなあ。

人情味あふれる光景

なんていうんだろう…

とてもアナログで薄っぺらさがない。

こういった雰囲気はファーストフードとは真逆。

やっぱりこうじゃなくちゃね。

なんでもスマートがかっこいいとか言われる現代…

やっぱりこういった世界は見逃せません。

寅さんにせよ、吉田さんにせよ、人情はやっぱり大切です。

http://www.bs-tbs.co.jp/sakaba/