90年代の洋楽を聴きながら

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

Back to 90's

GWだからということではありませんが、昨夜は夜更かしを…

3畳の書斎を整理しながら、iTunesに90年代の音楽を入れておりました。

何とも懐かしい曲の数々…

ああ、こういうの聴いていたのね。

ボクらが小学生の頃から高校にかけては洋楽ブームでした。

FENのAmerican Top 40を聴いて、テレビ朝日のベスヒットUSAを観る。

Toto,Journey,Chicago,Police,U2などのグループは格好良かった。

そして、Stingのようなカッコイイ兄さんになりたいと思っていた頃です。

90年代に入ると隆盛を極めた洋楽ブームもバブルのように消え沈静化。

そんな感じがしている中でも購入しているCDがありました。

Jeremy Jordan,Boys II Men,Take That,Debbie Gibson,Lisette Melendez…

あらま守備範囲がなかなか広いのね…という感じ

今、聴いても新鮮な感じがします。

夕方、我が家のBoysたちとMTVチャンネルでUK Top 20を観ました。

こちらは、ラジオで聴いたことはあるものの曲名やアーティストはわかりません。

よく知っている彼らに聴いてみるとYoutubeでチェックしているとのこと。

なるほど時代ですね。

Californiaへ行きたくなった。