それぞれの人生の旅。

歩いたところが道になる

毎日、いろんなことがあるものです。

「毎日が新しい!」

とはよく言ったもので、予想もしないことが起こる。

それは、とても嬉しくなってしまう光景であったり、悲しいお知らせであったり…

ホントにいろいろ…

ボクの場合、毎日、同じ場所へ通って仕事をします。

そこには、多くの小学生がいて…

日々、違った姿を見せてくれます。

「うわぁー!すげぇー!」

という具合に、子どもたちが見せてくれる進化に驚かされています。

彼らには彼らなりの人生の道が続いてきます。

時として、悲しいお知らせを聞くことも…

今年は、ずいぶんと訃報を聞いたような気もします。

ボクの年齢からしたら仕方がないことかもしれませんが悲しい気分です。

ふと考えます。

その人の生きた時代は、どんな時代で…

どんな苦労があって、どんな楽しみがあったのか…

そして、尋ねてみたい。

「幸せでしたか?」

いろんなことがあったはずです。

たくさん笑っていられただろうか。

「苦労はあったけど楽しかったし幸せだったよ。」

なんて言ってくれたら嬉しいかな。

それぞれの人生を大切に!

さて…

ボクはボクで歩き続けなくちゃいけない。

いったいどこへ行くのだろう?

分からなくなることもありますが、前進あるのみ。

もちろん、ボクの人生も楽しまなくちゃね。

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!