太らない食事学【Tarzan】

Tarzan NO.686

Tarzanの最新刊です。

痩せる、鍛える、カラダの新ルール

カラダ作りにも食事は大切です。

アスリート、トレーナー、モデル、カラダを鍛える一般読者アンケートの結果…

「カラダ作りのために課しているルールは?」
第1位:野菜を摂る。
第2位:糖質を適切に摂る。
第3位:タンパク質摂取に気をつかう。

なるほど…

野菜を摂るという部分で今ひとつなので反省。

カラダ作りのためにも美味しい野菜を食べたいものです。

食べ応えがあるからダイエットに最適!
タンパク質だけがカラダの材料じゃない。
野菜のチカラが生活習慣病予防に。

350gという量を摂ることを意識することも忘れずに…

この時期は小松菜などの野菜にキノコ類なんかもいいですよね。

糖質を抑えて肥満ホルモンを抑制。

いまやブームとなっている糖質制限。

明らかに過剰な糖質摂取が問題なのであって完全オフではありません。

ちゃんと食べないとリバウンドするそうですから要注意。

糖質オフの献立も写真付きで掲載されているので参考になりますよ。

タンパク質の摂取については、20種類のアミノ酸からできていることなどの説明が…

体重1kgあたり1gのタンパク質を摂ろう
体重の20%はタンパク質で、体重70kgなら14kgもある。
タンパク質のカロリーの30%は浪費されるから太りにくい。

なんてことが書いてあります。

とここまでは、食事の話8割…

ここからは、運動2割のススメということで…

なぜトレーニングが必要なのかということに始まり、エクササイズ集が載っています。

やっぱり有酸素&筋トレは最強で、インターバルが紹介されています。

週2回で効果も高い…

【STAGE 1】 MAX 80-85%で5分    50%で5分
【STAGE 2】 MAX 80-85%で5分     50%で3分
【STAGE 2】 MAX 80-85%で6-7分 50%で3分

平日1回、週末1回、やってみようかなって感じです。

更に、腕立て伏せ、腹筋、スクワットを中心とした筋トレで追い込めばよさそうです。

2016へ向けてトレーニングも進化させていきたいと思います。

しっかりと読んでトレーニングに励みましょう!

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!