会津の酒と読書の話

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

会津の酒と読書

インターネット黎明期…

Eyes,Japanのウェブサイトからリンクを辿って見つけたのが會津酒楽館 有限会社 渡辺宗太商店

今は道路が新しくなったけれど、当時は路地の角にあった酒屋さんです。

「日本酒は國酒である」というキャッチフレーズに引き込まれたのは随分前のことです。

母の実家が近くにあり夏休みなどにはアイスなどを買いに行く店、従兄弟の幼なじみが経営する店。

いつも大変お世話になっております。

それはさておき…

ボクは酒を飲みながら本を読むのが好き。

最近は、控えめですが新酒の季節ですから言い訳させてくださいね(笑)

今夜は「会津娘」と「」です。

どちらにも「そこにチャレンジがある」酒と書籍です。

とにかく濃厚です。

冬休みは課題図書がいっぱいありそうで…

友人から送られてくる本もあります。

読むだけで精一杯の冬休みになるかもしれません。

まあ、美味しい酒があればいいよね。

「あれ?自宅で飲むのやめたんじゃね?」

と質問されそうですが…

基本、飲みたいときには飲んでいます(笑)

まあ、それでいいよね。

Good Luck.