負けたときに学ぶこと

みんなでつないだボール
県選手権U-12は、ブロック決勝でPK負けとなりました。

試合中、再三のチャンスがあったにもかかわらず攻めきれませんでした。
そして、PKで敗戦…
サッカーでは良くある展開で、筋書き通りになってしまった感があります。

勝ったときにも学ぶことができますが、負けたときにも学ぶべきことがあります。
相手よりも足りなかったものは何か。勝負とは何か。

今日の場合は、相手の方が勝利に対する執念が上回っていたのかもしれません。

いろいろとできなかったことはあるでしょう。
でも、負けたときにもできていたことは自信をもっていいのです。

しっかりと自分自身を振り返り、この経験をこれからのサッカー人生に生かしてほしいと思います。

みんなお疲れ!

【第39回日産カップ争奪神奈川県少年サッカー選手権大会】
第12ブロック決勝 大根ラディッシュ 0-0 (PK4-5) 大野原FC