もっともシンプルな学校ICT活用法

20121030-202503.jpg
4年生の算数は、「角」の学習に入りました。
分度器の使い方も、ここでの大切な学びです。

もっともシンプルなICT機器活用法として、教科書の大型TVに投影する方法あります。
分度器を大きく提示するので、わかりやすく説明を聞くことができます。

でも、案外、校内で活用している事例は少ないです。
みんなで下を向いて教科書を眺めながら学習していることが未だに多いかもしれません。

こんな単純なことでいいのですから、もっと積極的に使いましょう。

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなるとポジティブに更新できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくださることで更新を見逃しません!