【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

来年こそ「大日向交流会」やろう!

来年は「大日向交流会」やりたいね

なんだか朝から気温高めの大日向は晴天。

今日は数少ない年間行事の中でも大切な一日です。

本来ならば「大日向交流会」がある予定の土曜日。

子どもたちと保護者の皆さんだけでなく地域の皆さんがやって来るはずでした。

でも、新型コロナ感染症のこともあるので開催できず…

去年は台風19号で中止でしたので2年連続(泣)

ということで土曜参観。

でもね…

感染予防の観点から、これまで保護者の皆さんにもご不便をおかけしている。

そんなわけで、子どもたちも朝からテンション高め(笑)

いつものように学ぶ姿を見てもらう。

時間帯を分けての見学だったけど、保護者の皆さんとあれこれ話せて良き一日。

あっちでこっちで子どもたちをサポートしつつ話す。

焼き芋を準備する合間とか、廊下で出会って話すとか…

いろんな人たちに声をかけては話す。

「こういう時間ってもっとほしいな」

いろいろと考えてしまうこともあるんだけど、話すことによってクリアにあります。

そうそうこうやって話をしながら進んだら楽しいし、思いも寄らぬ発見もある。

子どもたちの発表も何だか凄かった。

「どう凄いのかって?」

とても簡単には話せそうもないので、今日はこの辺で。

皆さんに感謝です。

来年こそ3度目の正直で「大日向交流会」やろう!

タイトルとURLをコピーしました