ビブラムファイブフィンガーズを履く理由

ビブラムファイブフィンガーズ

こんな靴でランニングしたり、街を歩くことがあります。

靴下で走っているわけじゃないからね(笑)

電車だと乗客はビックリして足をマジマジと観察します。

これは、ちょっぴり恥ずかしい。

「オッサン!なんで、そんなの履いてんの?それなに?」

みたいな感じです。

5本指のシューズはオランダでも大人気でした。

「お前!それは何だ?」

「あ?これ?ジャパニーズ忍者シューズ!」

「マジか!すげーな!」

みたいな会話をアムステルダムでしたこともあります。

オランダの学校では、子どもたちがキャーキャー言って寄って来ましたよ(笑)

それはそれとして、何で履いてるかって?

「履きたいから履いてる!」

っていうのが正解でしょうかね。

気持ちよすぎてたまらないってのが、これまたいいのです。

これで走ると最初は筋肉が壊れます。

慣れるまでは土踏まずが疲れます。

無理をすると肉離れになるかもしれません。

でもね…

慣れてくると最高にいいです。

何よりも自然な感じで歩けますからね。

ボクら人間は、もともと5本指なわけですよ。

だから、普通の靴を履いている方が不自然なわけです。

こんな靴を履く人なんて不思議な人ですよね。

でもさ…

これを履くのが正解なんじゃない?

さてと、旅に出ようかね。

もちろん、5本指でね!

出会いに感謝!
いいね ! で元気が出ます!

Twitter で