子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

kindleで変わった読書スタイル

kindle

kindleが登場してから、電子書籍を購入する機会が増えました。

とにかく便利です!

iPhone、iPad、MacBook Pro、Let’s note…

どんなデバイスでも読めるのです。

電車やバスの移動中はiPhoneで小説やビジネス書などを中心に読みます。

学校の読書タイムでは古いiPadを使って…

落ち着いたカフェなどではMacBook ProやLet’s noteで…

自宅では古いWindowsマシンで大型モニターに映し出して雑誌なども読みます。

大きな文字や画像を見ることができるのはいいもんです。

オヤジにはありがたい機能です(笑)

ちなみにkindle unlimitedだといろんな雑誌も無料で読めちゃいます。

常に持って行かないと読めなかった本が、持ち歩かなくても読めるの最高です!

それだけではありません。

紙ベースで買うよりも安いのもありがたい。

更に嬉しいことがあります。

書棚を増やすという心配がなくなりました。

いつの間にか読書をするようになっていた30代では、書籍を購入するだけ書棚が必要に…

気がつけば居住空間を圧迫していたのです。

紙の書籍をほとんど買わなくなったので、書籍が増えることはありません。

おまけに古い本はデジタル化…

書棚自体を減らすことができて居住空間も広くなりました。

kindleってホントに便利です。

kindleアプリがアップデートされてイメージ画像も変わりました。

なんかいい感じで気に入っています。

さあ、読書しよう!

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

子どもたちを笑顔にする前に、
まずは大人たちが笑顔でいよう!

第4期(8月)クルー募集中!

子どもと大人が笑顔になるパーソナルコーチング

「チャレンジ」「リスペクト」「スマイル」
をあなたに

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました