ポジティブに生きていた方が楽しい。

健康第一でポジティブに生きよう!

ボクは104歳まで生きるつもりでいます。

何年前のことでしょう?誰に質問されたのでしょう?

定かではありませんが、「先生、何歳まで生きるの?」という質問に…

「104歳」

根拠なくパッと出てきた数字を口にしました。

「ボクの家系は長生きの人が多いので何となるかな」

というレベル(笑)

まあ、それはそれとして…

ボクらに明日の保障はないのだから、今日一日を懸命に生きることに集中したい。

「 一期一会」という 禅語。
茶の湯に由来する言葉ですが、その意味は、いま、この瞬間 に、この人と会っている時間は、 一生に一度かぎりのもので、二度と戻ってくることはない。
(枡野 俊明. 近すぎず、遠すぎず。他人に振り回されない人付き合いの極意 )

人生も一度きりなんだけど、目の前の一瞬も一度かぎりです。

子どもたちと教室と過ごす毎日もより大切にしたいと思います。

ネガティブな側面が出ていたら楽しくありません。

やがて訪れる解散の日…

「この一年、めちゃくちゃ楽しかったなあ。勉強になったかもなあ。」

子どもたち一人ひとりが、そんなふうに感じてくれたら嬉しいです。

そのためにも毎日をポジティブに過ごしたい。

心底そう思います。

じゃあ、教室をポジティブにするにはどうすればいいかっていうと…

「ボク自身の一日がポジティブであること。」

毎日、「ありがとう!」「人生ってすげぇ!」と感謝の連続 です。 僕がポジティブでいることで、周りに幸せが連鎖し、さらに大きくなって、返ってきます。(武田 双雲. 人生に幸せ連鎖が起こる! ネガポジ変換ノート )

そのためにも健康でいることは大切です。

今年のテーマは「健康第一」

2018年のスタート、今年は穏やかな冬晴れの元日となりました。 初詣、何も買わないのに初売り、実家に集合するという正月の光景。...

健康じゃないとポジティブな思考や行動は生まれません。

  • 早起きする。
  • 太陽を浴びる。
  • いい食事をする。
  • 心地よく呼吸する。
  • 筋トレする。
  • 朝ランする。
  • 元気になるものに触れる。
  • 我慢しすぎない。 などなど…

しっかりと心身のバランスを整えて毎日を過ごしたいものです。

ネガティブは捨てて、ポジティブに生きていた方が楽しいですからね。

まずは自分からポジティブになりましょう。

Good Luck.